設立趣旨

 鹿児島県日置市日吉町の里に日置島津家の菩提寺である吉富山大乗寺跡で、澄んだ空気、緑の山に囲まれた静かな聖域があります。
 ここは、嘉永、安政以来、ひたすら国家及び日本民族のために身命を捧げ、維新回天の大業の達成に尽くした明治維新の元勲である西郷隆盛公に最も所縁のある土地であります。この地で、その霊を祀り遺徳を偲ぶとともに、古来、鹿児島独自の教育システムである郷中教育を模範とし、自立自興の精神を学ぶとともに、その精神を青少年に継承し、社会教育の推進を図り、精神文化の振興を図るべく、地味にして堅実な活動を趣旨とするものであります。
 また、その教育の一環として、後継者育成並びに確保が急務である伝統工芸産業を通じて、その技術及び技法を公開し、青少年に対して、体験型学習を行い、人材の発掘並びに郷土鹿児島の歴史・文化・伝統の継承により、新たなる前進を期するものであります。

特定非営利活動法人 西郷隆盛公奉賛会

理事長 西郷隆文

入会ご案内のページへ